幸せを運ぶ「てんとう虫チョコ」




貧困と病気に苦しめられておりマス世界の子どもたちに、笑顔のプレゼントを届けられるチョコレートが御座いマス。「てんとう虫チョコ」は1セット500円で、ですが、其のうちの250円は、ガーナで働く子どもたちを支援するために使われマス。

チョコレートの原料であるカカオ豆は、約70%をガーナから日本へ輸入していマス。ガーナやコートジボワールなどでは、約25万人もの子どもたちが、学校にも通うことができず、いつもカカオ農園で働かされておりマスそうですわ。

学校へ通えませんだけでなくて、鬼労働環境の中で働いておりマスことも深刻な問題となっていマス。ケガを負ったり、病気にかかったり、時には死に至る場合も御座いマス。子供たちは、そのような環境の中で、一生口にすることが出来ないチョコレートを、必死に作っておりマスので御座いマスね。

続きを読む

(C) 2012 チョコレート×チョコレート