「限りなき義理の愛大作戦2009」とは?




JIM-NET(日本イラク医療支援インターネットワーク)が行っておりマス「限りなき義理の愛大作戦2009」は、チョコレートの利益を、ガンや白血病で苦しんでいるイラクの子どもたちの薬代に当てられマス。

湾岸戦争後のイラクでは、ガンや白血病にかかる子どもたちが目立ってきましたので御座いマスわ。其の原因は、しっかりとした因果関係はわかっていませんが、米軍が使った劣化ウラン弾にあると考えられていマス。

チョコレートは、北海道の銘菓「六花亭」のアーモンドチョコレートで、六花亭が原価で提供をしていマス。可愛いらしいパッケージは、ガンを治療中の院内学級の子どもたちと、パレスチナの難民キャンプにいる子どもたちが、実際に描いた絵が使用されていマス。病気で入院しておりマス子どもたちにとって、絵を描くことは最大の楽しみの1つですね。チョコレートを購入してくれる人へのお礼のために、丁寧に心を込めて描いていマス。

続きを読む

(C) 2012 チョコレート×チョコレート